個人情報保護方針

個人情報保護方針

【目的】

一般財団法人東京保健会は、患者様尊重の視点に立ち、より良い医療を創り出すために臨床検査事業を中心とした医療関連サービスを提供しております。

当会は、臨床とのコミュニケーションを大切にし、医療機関を中心としたすべてのお預かりする個人情報を保護することが、当会の社会的責務であり、事業活動の基本であると考えております。

当会は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、個人情報保護の重要性をすべての従業者一人ひとりに認識させるとともに、個人情報の取扱いを周知徹底し、関連する法令その他の規範を遵守し、個人情報の漏えい、滅失またはき損の事故防止に万全を尽くよう個人情報の保護の徹底に努めます。

【基本方針】

1.当会における個人情報の定義
   個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日其の他の記述などによって当該個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む)とします。

2.個人情報の取得、利用
   当会は、事業の範囲内で適切な個人情報を取得、利用し、利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱いをおこなわないこととし、そのための必要な措置を講じます。

3.個人情報の第三者提供
   当会は、お預かりした個人情報は、ご本人に明示した利用目的の範囲内で取り扱います。また、当会はお預かりした個人情報を、ご本人の同意がある場合または正当な理由がある場合を除き、第三者に開示または提供しません。

4.法令及び関係規範の遵守
   当会は、個人情報保護法および関連するその他の法令、国が定める指針その他規範を遵守します。

5.当会は、個人情報を正確かつ最新の状態に保つとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等の防止及び是正・予防に努めます。

6.当会は『個人情報保護マネジメントシステム(以下、当会規程)』を構築し着実に実施し、維持するとともに、継続的な改善に努めます。

7.当会は、ご本人の個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応します。

【個人情報の利用目的】

当会は、個人情報をご提供いただく場合、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。

あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、個人情報を利用する必要が生じた場合は、ご本人にその旨をご連絡し、同意をいただいた上で利用します。

【個人情報の提供】

当会は、次の場合を除き、お預かりした個人情報を第三者に開示または提供しません。

   1) 本人の同意がある場合
   2) 法令に基づく場合
   3) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、本人の同意を取ることが困難な場合
   4) 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
   5) 合併その他の事由によって事業の承継が行われる場合

【個人情報の開示等】

当会は、保有するご本人自身の個人情報について、次の事項について対応させていただいておりますので、ご請求がございましたら、苦情相談窓口までお問合せ下さい。

   1) 利用目的の通知の請求
   2) 開示の請求
   3) 内容の訂正の請求
   4) 追加又は削除の請求
   5) 利用の停止の請求
   6) 削除及び第三者への提供の停止の請求

※ なお医療機関等を経由してお預かりした臨床検査の受委託業務等の個人情報に関しては「開示対象個人情報」に該当しないことから、お問い合わせにつきましてはお答えすることが出来ません。医療機関等に直接お問い合わせ頂きますようにお願い申し上げます

【個人情報に関するお問合せ】

ご本人自身の個人情報について又、個人情報保護方針全般に関するお問い合わせなどがございましたら、苦情相談窓口までお問合せ下さい。

【苦情相談窓口】

〒173-0032 東京都板橋区大谷口上町26-2
一般財団法人 東京保健会 法人事務室
電話 03-3956-4120(法人事務室直通)
FAX 03-3956-4102
http//www.byotai.or.jp

制定:2005年03月01日
改定:2015年09月24日

一般財団法人東京保健会

理事長 權守光夫
専務理事 鈴木文男

※なお医療機関を経由してお預かりした個人情報に関してのお問い合わせつきましては、 医療機関等の管理となりますのでお答えすることが出来ません。 医療機関等に直接お問い合わせ頂きますようにお願い申し上げます